少年少女の問題

家出少年の捜索

少年の問題

少年少女の問題は、不登校児童・引きこもり・家出・失踪・非行・犯罪と、様々な問題があります。

家庭内や学校、地域などがあらゆる問題に取り組み、様々な対策が長い期間講じられてきたにも拘わらず、取られる対策はどれもこれも解決の至らず、一向にその数字が減る気配が見られません。

少年の問題は少女より犯罪に係わる問題が多く、暴力沙汰を起こしたり集団で事件を起こしたりするケースが多いです。また、先輩に誘われ暴力団との付き合いが出来たり、万引きを強要をされ、犯罪に手を染める事もあります。

家出少女の捜索

少女の問題

少女の問題は、思春期になると異性に関する問題も多く、恋愛や失恋が元で、精神的に不安定となり、リストカッター・ライターやタバコで肌を焼く(根性焼き)等、自傷行為に走るケースもあります。

成長過程における躓き等が原因で、心と体をバランス良くコントロールすることができなくなってしまい、内に籠ってそのマイナス要因から逃避したり、外部に向けて、暴力的に解決したり、罪悪感のない殺人を起こしたり、快楽を求めて麻薬常習に至ったり、羞恥を捨て去った売春行為等の犯罪に走ってしまうケースも見られます。

そして、万引き、喫煙、飲酒、不良交遊、夜間の徘徊等は、低年齢化が進んでいることは、日々のテレビや新聞等でも明らかである。

少女の問題

少女のプチ家出から登校拒否

少女は思春期になると異性に興味を持ち、恋愛や失恋が元で突発的に家を出たり、交際相手の家やマンションへ行くことが多いです。

少年の問題

少年の背後関係と素行

少年の問題には背後関係が影響していることもあり、友達や先輩などに誘われたり、強要されて問題を起こすケースが多いです。

少年少女の問題

少年少女の低年齢化問題

少年少女の低年齢化問題で一番大きく係わる問題が、携帯電話の普及です。スマートホン等で、簡単に情報入手出来るようになりました。

少年少女が非行に走る原因とは・・・

少年少女が非行に走る原因として考えられるのが、家庭環境問題・学校内問題・交友関係の問題・社会環境問題等が挙げられます。

※家庭環境問題では、母子家庭や父子家庭と言った問題から両親の不仲が原因で非行に走る事もあります。

※学校内問題では、先輩や同級生からの嫌がらせやいじめが原因で非行に走ったり、登校拒否に至るケースもあります。

※交友関係の問題では、不良と呼ばれる少年少女との交友関係から見知らぬ年上の先輩らを紹介され、グループから抜け出せないケースもあります。

※社会環境問題では、携帯電話やスマートホン、インターネットの普及で簡単に有害な情報が入手出来たり、見知らぬ人と知り合えたりすることで、犯罪に巻き込まれるケースが多いです。また、低年齢化が進み、小学生でも携帯電話やスマートフォンを持ち歩く時代になりました。

少年少女に関しての相談事例と調査結果

大阪の中学1年生の家出調査

ゴールデンウイーク前にリュックサック一つ持って家出してしまった!


大阪の中学2年生女子の家出調査

友達の家に遊びに行くと言ったきり帰ってこない!

広島の高校3年生の男子の家出調査

土曜日に大阪の親戚の所へ行くと家を出たまま連絡が取れなくなった!

神戸の高校3年生男子の家出調査

夏休みに友達と出かけたが、友達と別れた後から行方が分からなくなった!

徳島の専門学校に通う女子の家出調査

親元を離れ、神戸で一人暮らしをしていた娘と連絡が取れなくなった!

名古屋の中学3年生女子の家出調査

卒業間際に家を飛び出してしまった!

大阪の短大に通う娘の家出調査

深夜、家族が寝静まるのを待ってこっそりと家を出てしまった!

兵庫の高校2年生女子の家出調査

友達の家に遊びに行くと言い残し、家を出たが連絡が取れなくなった!

名古屋の高校1年生男子

同級生や先輩から呼び出されて殴られる!

大阪の高校1年生女子

恋愛の問題で深夜に同級生の男女から呼び出されて殴られた!


上記は、少年少女の問題のほんの一例です。

家出少女


中学生の家出


少年少女は危険が多い

今すぐキャンペーン価格で注文する

                                                                          ページのトップへ戻る