海外調査サービス

浮気調査、中国、バンコク、ベトナム

海外調査をお考えの方に

日本を離れ、海外へ単身赴任や駐在員で生活されている夫(主人)、会社の社員、留学中のご子息・ご息女様の生活状況や素行調査などをお考えな方は、弊社へお問い合わせください。

弊社では、海外の現地に特化した専門の調査員が調査致しております。企業調査も行っており、取引先の信用調査やマーケティング調査、市場調査も可能です。

対象地域は、中国・タイ・バンコク・ベトナム・フィリピン・韓国・台湾・シンガポール・アメリカ・ヨーロッパ・ロシア・カナダ・インド・マレーシア等、その他地域もお問い合わせください。

東南アジアでの浮気調査

東南アジアでの浮気調査が急増中!

東南アジアでの浮気調査が多いのは、中国やバンコク、ベトナム、フィリピンです。

浮気相手は、現地の日本人クラブやスナック、カラオケ店に勤める女性であり、そのお店に行けば簡単に知り合えるからであります。浮気する男性も出張や単身赴任、駐在員であり、仕事が終われば夜に時間が出来ることから、ついつい夜の街に出かけていくのです。

また、会社の接待で行きつけの店の女性と仲良くなり、異性関係に発展する事が多いです。しかし、相手の女性は日本人のお金が目当てで交際を続ける事もあり、犠牲を払うのは男性だけです。

海外での浮気調査

海外での浮気調査が可能です

弊社では、東南アジア(中国・バンコク・台湾・韓国・ベトナム・フィリピン)やアメリカ、ヨーロッパでの浮気調査を行っています。

国際結婚調査

国際結婚調査の勧め

近年では、国際結婚が非常に多く見られますが、結婚後1年もしないうちに離婚するケースが増えており、結婚前の調査をお勧め致します。

社員の素行調査

海外赴任先での社員の素行調査

日本企業が海外へ進出していることから、単身赴任や駐在員として海外派遣される社員も多くあり、目の届かない事もあります。

国際結婚と国際結婚詐欺

近年は、国際化が進み日本人の男女が普通に国際結婚を考え、結婚する時代になりました。結婚相手は国際結婚紹介所で紹介してもらったり、インターネットを通じた出会い系サイトも多くあり、金銭目的の相手に騙されるケースも多々あります。

国際結婚を考えた時、今までの生活状況や価値観の違った相手と結婚するとなると、相手方の調査を考えられることをお勧めいたします。結婚後、1年も経たないうちに妻が家出した!夫が国へ帰って行ったきり連絡が取れない!等、問題が多く聞かれます。結婚調査は転ばぬ先の杖!の様なものです。

海外調査の相談事例と調査結果

バンコクへ単身赴任の夫45歳

1年前にタイの国バンコクへ単身赴任した夫の様子に異変を感じた奥様からの調査依頼。

最初のころは、毎日の様にスカイプで連絡があり、その日の出来事などを話してくれた夫が最近では、電話をしても繋がらなかったり、週末は決まって連絡が取れなくなった。

※調査結果

夫は会社が借りているホテルの1室で生活しており、会社から帰ると服を着替えて急いで部屋を出ていく。

ホテルから少し歩くと、20歳代の女性と合流し食事を済ませ、女性が務めるカラオケ店へ向かう。

平日は、一人でホテルへ帰っていたが、週末は彼女の借りている部屋に転がり込み、日曜日の深夜にホテルへ帰って行った。

※弊社は、タイ政府公認の探偵許可証を所持しています。

今すぐキャンペーン価格で注文する

                                                                          ページのトップへ戻る