家出人捜索・失踪人探し

家出調査

家出調査とは・・・

家出人にも失踪者にもそれなりの理由があります。家出をする人は、何かの原因で身を隠したり、家族から離れて連絡を絶ったりと様々ですが、不安で仕方がないことは確かだと思います。

家族の誰かが急にいなくなったり、連絡が取れなくなったりした場合、先ずは最寄りの警察署に届け出ることです。帰ってくるかもしれない!との思いで捜索が遅れるとそれだけ、発見率が下がります。

日を追うごとに遠くへ行ってしまう可能性があり、居なくなった状況を事細かく知らせることで捜索の方法も変わってきます。探偵に調査依頼する場合も、家出する前の状況を事細かく詳細に伝えてください。

失踪人捜索

失踪人捜索の決め手

失踪者は失踪する原因となるものがあり、その原因が何なのかが捜索する中で一番の発見の決め手になることが多いです。金銭問題で身を隠す人もいたら人間関係で失踪する人もいます。

子供は、友達関係や両親との些細な喧嘩が原因で家を出てしまう事が多いと思われますが、特に女の子は要注意で、家を出た後、誰の所に身を寄せるかで、今後の家出生活が大きく変わってきます。

夫や妻の家出失踪は、異性問題が関係していることも多く、浮気相手の所に転がり込んでいることもあります。この場合も、家を出る前の生活状況などが早期発見の決め手になります。

子供の家出調査

子供の家出の原因

子供の家出の殆どが中学生、高校生のプチ家出が多いのが特徴でしたが、近年は低年齢化して小学生が家出する時代になりました。

夫の家出調査

夫の家出の原因

夫の家出で多いのが仕事関係でのトラブルで、会社での人間関係や借金問題です。また、異性関係、浮気や不倫相手と蒸発することもあります。

妻の家出調査

妻の家出の原因

妻の家出の原因で一番多いのが、夫からの暴力、DVです。その他では、異性関係、浮気相手と駆け落ちすることもあります。

家出・蒸発・失踪

家出・蒸発・失踪する人にもそれなりの理由があります!子供の家出は、家庭内でのトラブルや学校でのトラブル、いじめ・嫌がらせ等、精神的に追い詰められて家を出たり、夜遊びが原因の事もあります。

夫は、仕事上のトラブルや人間関係等で精神的に追い詰められることも多く、異性問題もあり、相手方のマンションなどへ転がり込む事も時々見られます。また女性(妻)は、男性(夫)からの暴力・DVが原因で行政を通じて施設などに保護されているケースもありますが、異性関係との駆け落ちも少なくありません。

その他は、育児に疲れて家庭放棄したり、鬱状態に陥り失踪するケースもあります。家出をすると危険な状態になることもあり、早期に探し、その問題を解決する事が一番です。

家出調査の相談事例と調査結果

中学1年生のS子さんの家出調査

S子さんは、中学1年生の5月のゴールデンウィークに突然、家を出てしまった。

S子さんは、両親と弟の4人暮らしで、自営業の父親がS子さんが友達の家に行くと言ったのを最後にS子さんと連絡が取れなくなったと相談に来た。

Sこさんの所持品は、お金が4000円程度と、ゲームと携帯電話、リュックサックに何か入っていたとのこと。携帯電話は電源が切れた状態であり、友達は知らないという。

※調査開始

Sこさんの部屋の状況やパソコンの履歴などを調べ、交友関係への聞き取り調査を行うと同時に、携帯電話は父親名義であることから、発信着信履歴を電話契約会社へ請求する。

※調査結果

S子さんはインターネットで知り合った30歳の男性のマンションに転がり込んでいた。

夫32歳Bさんの家出調査

Bさんは、妻と子供が二人の4人暮らしで、会社員である。Bさんは、会社の同僚女性と不倫関係にあり、その関係が妻に発覚してしまい、浮気相手とBさん、妻、浮気相手の両親との話し合いがもたれた。

Bさんと浮気相手は別れるとのことで一旦は話が付き落ちついた。

半月後、Bさんと浮気相手が駆け落ちしてしまい、調査を行うことになる。

※調査結果

Bさんと浮気相手の女性が、遠方のリゾート地で住み込みして働いている所を発見し、両家族が仕事先でBさんと浮気相手の女性を確保し、取り敢えず、自宅へ連れて帰る。

今すぐキャンペーン価格で注文する

                                                                            ページのトップへ戻る